• HOME
  • 最新研究成果
  • 今、シクロケムが注目していること
  • 自社論文
  • CDの応用分野
  • 世界のCD食品規制
  • CDのホスト・ゲスト対応表
  • 会社概要
  • お問い合わせ
最新研究成果
VOC汚染空気の浄化にシクロデキストリンが有効?!

for English page

シクロデキストリンは人類を救う?!
VOC汚染空気の浄化にシクロデキストリンが有効!!

またまた、驚くべき事実が判明しました。シクロデキストリンはデンプンから酵素反応によって製造されていますが、この酵素反応にトルエンを添加すると収率が高まることから、欧米ではこのトルエン添加法が採用されています。日本では、トルエンの有害性を考慮してトルエン無添加法で生産されています。今回、双方の製造法によるトルエン含量を比較したところ、トルエンを使用しない国内産CD から8倍ものトルエンが検出されました。でも、食品用途においては5ppm以下であれば無毒ですので双方のCDとも安全です。(JECFAの見解)安心してください。シクロデキストリンが大気中のトルエンを吸着した為だと考えられます。その裏付けとしてエタノール含量も同様の割合で検出されています。つまり、日本の大気は欧米に比べ汚染度が高いことを意味します。

大気中VOCのGC分析

そこで、シクロケムはこのシクロデキストリンが持つ吸着作用を上手く利用して、シンプルな下記の空気清浄化装置を開発しました。トルエン、キシレン、ホルムアルデヒド等のVOCの除去と共にアンモニアやメチルメルカプタン等の悪臭成分も効率よく除去できます。さらに、アロマ成分を加えることも可能で部屋の空気清浄化と共にアロマテラピーも可能です。

空気清浄化装置
相談コーナー

ご質問やご相談がございましたら、以下のジャンルからお問い合わせをお願いいたします。

  • CD、CD包接体はこちら
  • 受託製造についてはこちら
  • 出張セミナーについてはこちら