株式会社シクロケムバイオ
株式会社シクロケムバイオ
日本語|English
シクロケムバイオは、シクロデキストリン(=環状オリゴ糖)の機能をもとに、食品、健康食品、医薬品、化粧品などさまざまな分野における課題の解決のため、シクロカプセル化技術の開発をしています。

シクロケムバイオは、シクロデキストリン(=環状オリゴ糖)の機能をもとに、食品、健康食品、医薬品、化粧品などさまざまな分野における課題の解決のため、シクロカプセル化技術の開発をしています。

シクロケムバイオの学会発表 2023年シクロデキストリンシンポジウム特集(2023年9月20日・21日、愛知)シクロケムバイオの学会発表 2023年シクロデキストリンシンポジウム特集(2023年9月20日・21日、愛知)

研究成果一覧

各項目をタップすると一覧が開きます。

各項目をクリックすると一覧が開きます。

研究分野から探す
  • 食品
  • 抗菌・消臭
  • 化粧品・アロマ
  • 環境
  • マヌカハニー
  • その他
シクロデキストリンを使う目的から探す
  • 健康増進
  • 選択的吸着・抽出
  • 抗菌・消臭・洗浄
  • 抗酸化
  • 安定化
  • 可溶化
  • 生物学的利用能
  • マスキング
製品から探す
  • α-シクロデキストリン
  • β-シクロデキストリン
  • γ-シクロデキストリン
  • メチル化βシクロデキストリン
  • ヒドロキシプロピル化βシクロデキストリン
  • モノクロロトリアジノ化βシクロデキストリン
  • コエンザイムQ10包接体
  • R-αリポ酸包接体
  • δ-トコトリエノール包接体
  • クルクミン包接体
  • クリルオイル包接体
  • ウルソール酸包接体
  • マヌカハニー
研究開発
研究情報
The Science of Manuka honey マヌカハニーサイエンス
動画で見る研究成果
今、注目していること
関連書籍

研究成果

シクロケムバイオの研究成果をご紹介いたします。

第100回 シクロデキストリン包接による水酸化イソフラボンの溶解性向上

詳しくはこちら

今、注目していること

弊社が今注目している世界の研究についてご紹介いたします。

還元型CoQ10包接体の吸収性とコロナ後遺症の改善について
(1)各社還元型CoQ10サプリメントの溶解性比較

各社還元型CoQ10サプリメントと原料未包接体と包接体の食後人工腸液への溶解性試験
各社還元型CoQ10サプリメントと原料未包接体と包接体の食後人工腸液への溶解性試験
詳しくはこちら

ニュースリリース